注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

hibari1987的博客

 
 
 

日志

 
 

「カードキャプターさくら」は大変クオリティーの高いアニメで年代を問わず親しめる作品である。  

2010-11-10 14:42:14|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
カードキャプターさくら」は大変クオリティーの高いアニメで年代を問わず親しめる作品である。それは画、音楽、内容が一つになったからに他ならない。そのオープニングとエンディングを飾った歌がここに収められている。どの歌も個性に溢れたものばかりであるが、私がとりわけ好きなのは「プラチナ」と「明日へのメロディー」である。「プラチナ」はさくらカード編後半のオープニングテーマで、しだいにシリアスな展開になっていく本編の内容に相応しい歌である。かの管野ようこが作曲しただけあって独特の響きを持っているし、坂本真綾の歌もこの曲の雰囲気にあっている。一方、「明日へのメロディー」は劇場版「封印されたカード」のエンディングテーマであり、いわば「カードキャプターさくら」全体のエンディングテーマといえるだろう。歌は大変活気があり前途への夢と希望に満ちたもので、題名どおりの歌である。そして何よりも冒頭の部分がなんと素晴らしい事であろう。冒頭は何においても全体の印象を決めてしまうと言われるが、この曲ではまさに核心であり、類まれなインスピレーションに富んでいると、私は初めて聴いた時感動した。もちろん「プラチナ」も他の主題歌も印象深い冒頭であるが、これほど一度聴いて忘れられない冒頭はこの歌が一番である。その後の展開は冒頭に比べれば精彩に欠ける。しかしこの作品の最後を飾るのに相応しい歌であると言える。本編の放送は終了してしまったが、これらの主題歌を聴いてもう一度「カードキャプターさくら」の世界を思い出されたらいかがであろう。


カードキャプターさくら 画像
同人誌読み放題サイト!
真月譚月姫放映時より作画が修正されているので買いました。
ゲーム「真月譚月姫』
埼玉 出会い
  评论这张
 
阅读(33)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017